スポンサーリンク

日本株見通し 8月1日~ 市況は良さそうだが日経平均のトレンド判断は慎重に!(米長期金利、ドル建て日経平均)

スポンサーリンク
日本株

NY市場や米長期金利などを見ると、市況は良さそうです。
一方で日経平均においてはトレンドの見極めは慎重になるべきタイミングに思います。大台の28,000円が反落のレベルになっていますが、それを越えていったとしても現状想定しているレンジの上限28,300円が構えています。一方で、反落するかはまだ判断できない状況ですので、売りポジションを積極的に取る場面でもないです。また、ドル建て日経平均のチャートも非常に気になります。
総じると、数日様子を見ることが必要と思います。
マザーズは良い流れが続きそうです。

00:00 Intro
00:50 チャートReview (1) 日経平均(FOMC結果)
06:25 チャートReview (2) TOPIX
07:37 チャートReview (3) マザーズ
09:32 来週へのポイント (1) 米長期金利
11:20 来週へのポイント (2) 決算スケジュール
12:49 来週へのポイント (3) 米雇用統計(8/5)
13:15 来週へのポイント (4) NY市場
16:47 来週の戦略 – 日経平均
18:11 ドル建て日経平均
20:10 来週の戦略 – マザーズ

#日経平均 #TOPIX #マザーズ
#株式投資 #日経先物 #チャート分析

コメント

タイトルとURLをコピーしました